■■お知らせ■■

那覇市首里石嶺町、2DKのお部屋です。

こんにちは、スタッフの屋宜です。

今日も天気がよく青空が気持ちいいですね☼

さて、本日の物件紹介✽

那覇市首里石嶺町に2DKのお部屋が空きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最上階角部屋、ベランダ南向き、バス・トイレ別、

駐車場1台無料、2台目も可能です(5,000円+税)。

校区は城東小/首里中で開邦中・高も徒歩圏内☺

詳しくは、こちらをクリックしてください。


不動産テックとは・・・

    おはようございます。

    数日、固い話が続きましたので

    不動産に関連はしますが

    法的なことではなく

    業界の取り巻く環境の変化について

    少し書きたいと思います。

    初めて不動産テックという言葉を聞いた時

    与那原テックを思い出してしまいました (笑)

    30代以下の皆さんは分からないと思いますが

    以前、与那原警察署の裏の山の斜面に

    遊園地があり、小学校の頃はよく行ったものです

    現在はゴルフ練習場になっているあたりです

    その遊園地の名称が「与那原テック」といい

    それはとても楽しい遊園地でした。

    いつ閉園したのか定かではありませんが

    あの時代から世の中の技術は格段に進歩し

    インターネットが普及し

    パソコン・携帯電話は必需品となり

    さらに進化しスマートフォンへと・・・

    IOTと言って、

    インターネットを介してモノと繋がることで

    遠隔地から

    スマホやパソコンで家のドアのカギを開けたり

    エアコンや照明を点けたり、お湯を沸かしたり

    物件の査定やマッチングをしたりできます

    余談ですが、

    娘はスマホに入っている音楽を

    ブルートゥースを経由して

    車のスピーカーで聴いています

    また、VRと言って

    バーチャルリアリティーの技術を活用し

    ディスプレー(ゴーグルのようなもの)を装着し

    物件に出向くことなく

    内見ができるようになりました

    また、不動産の契約を行う際

    対面により行うことが義務付けられていましたが

    インターネットを利用し双方が映像で対面する

    IT重説・契約も認められる方向で

    昨年から実証実験が始まっています

    このようなことを総じて

    不動産テックと言うようです

    要するに

    不動産とテクノロジーを掛け合わせ

    業界の課題や

    商習慣を変えていこうとすることです

    つい最近まで

    電話とファックスだけでやりとりしてたのが

    今や、メールやクラウドを使うことにより

    鮮明な画像等のやりとりが行えます

    先日のブログにも書きましたが

    私達業界も

    これから4~5年ですごい変化が起こるでしょう

    20~30年後なんて想像できませんね。。