■■社長の不動産コンサルティング・ブログ■■

相続対策には軍用地

相続が発生すると

相続財産に対して

基礎控除を上回る場合は

課税されることとなります

5千万の預金だと評価は5千万

土地は路線価に基づき補正し評価

建物は役所から送られてくる

固定資産税納付書に記載されている

建物価格が評価額です

投資先として人気の軍用地

なぜ相続対策として軍用地が人気なのか

その理由は国の借地権が付いているので

評価が4割程度圧縮されるのです

更地にアパートを建て

建家貸付地、借家権割合などで

評価を下げる方法もありますが

管理コスト、空室リスク、金利リスクなど

維持するための労力やリスクが生じますが

まったくと言っていいほど関係ないのが軍用地なのです

地代は国が払ってくれるし、

固定資産税は見直され上がり気味ではありますが

民間地より優遇されています

地代は毎年1%強値上がりしており

超低金利時代の今日

金融機関へ預金していても

利息は微々たるものです

金融商品としても、

相続対策としても有効な投資先です

そんな人気の軍用地

資産組替えのため

売却の相談を受けており

近々、売り出す予定です

空自那覇基地

キャンプキンザー

キャンプ瑞慶覧

詳細が決まりましたら

改めてお知らせ致します。