■■社長の不動産コンサルティング・ブログ■■

公道なのに個人所有?

上の写真

役所が管理している市道で

道路法の認定も受けています

所有者は個人で4人います

上下水道の接続工事をする場合

個人の所有だと

掘削の許可が必要です

市が管理しているので

その辺を確認すると

所有者へ

一言挨拶してくださいとの事

予算の関係で

収用できなのでしょう

言葉を濁していましたが

それだけでは

不動産取引では心もとないので

市が管理していることを証明する

公文書を発行してもらいました

お役所は、

後で手のひらを反す事は

まったく無い事ではありません

数年前、

良いといった事を

後日、見事にダメと言われ

そんな事は言っていないと・・・。

危うく、損害賠償問題になる所でした

注意を要する案件でしたので

契約前に

再度、確認のため調査し

間違いが分かった状況です

最初の調査で済ませ

契約を行っていたら

いまごろ

会社は存在していないかもしれません