■■社長の不動産コンサルティング・ブログ■■

境界立ち合い

先週から

引渡し前の物件の

境界立ち合いが続いています

隣接する敷地の

所有者に境界を確認し

納得頂けたら

署名押印してもらい

相隣関係を明確にし

将来のトラブルにならないよう

互いに境界を確認する作業です。

前面道路以外

3辺とも相互に越境しており

微妙な調整事が続いています

交換できる部分は交換し

物理的に無理な箇所は

覚書を交わし

将来の揉め事の種にならないよう

下処理をして

時期を見て問題を解決する

レールを敷く作業を行っています

境界立ち合いは

土地家屋調査士の仕事ですが

今回は慎重を要する案件なので

その都度、私も立ち合いに同行しています

という訳で、昨夜に続き

立ち会って参ります。