■■社長の不動産コンサルティング・ブログ■■

敷地と道路

家を新築・建て替える際

敷地が指定された道路に

2m以上接していないと

基本的に建築の許可はおりません

しかし、ただし書きという救済処置があり

交通・防火等の安全が確保できれば

接道してなくても建築が認められる場合があります

但し、永久的でなく

安全性等が確保できなくなれば

建替えは規制されます

接道義務を満たさず

専用通路も位置指定道路も無理

望みは

但し書きのみ・・・

近々、役所の判断が示されます