■■社長の不動産コンサルティング・ブログ■■

20年ぶりの金沢

久々のブログ更新です

相続で取得した複数の土地

共有名義となっており

今後の活用法や

資産の組替

また、同じく相続絡みなのですが

市街地にある広大な土地

税理士から評価を下げるための

アドバイスが欲しいとの事で

法規関係の調査やら

家の建替等の不可について

意見を求められ調査をしております

圧倒的に、

私から税理士へお聞きする事が多いのですが

最近は、

机上の評価でなく

より専門的なアドバイスが欲しいと

逆に尋ねられる事が多くなってきました

当社の顧問税理士なので

互いに気兼ねなく話ができる環境ではあります

いい加減な回答はできませんので

しっかりと調査業務を行っております。

さて、話は変わりますが

先週、所用にて

石川県、京都、三重へ行ってきました

石川は20年ぶりで

紅葉を楽しみにしていましたが

色付き始めといった所でした

下の写真は兼六園です

石川県にしても京都にしても

欧米系の

仕事をリタイアした

初老のカップルが多く

ツアーでなく単独旅行のように感じました

若者のバックパッカーも見受けられ

沖縄との違いが感じられた街でした

石川ではカニの解禁日と重なり

近江市場で海産物を食べました

しっかりした店構えなのですが

食べ終わると

早く店から出るよう

急かされているように感じたのは

私だけではなかったようです

味は

それなりに美味しかったのですが

値段と量のバランスが・・・

あれほど薄い刺身は初めてでした。

下の写真は噴水時計

ちゃんと時刻や文字が表示されます

明日は京都編です。。