■■社長の不動産コンサルティング・ブログ■■

時を見極める

 土地を取得し

 住宅兼アパートの建築を考えていましたが

 現在の建築単価では採算があいません

 よって、しばらく保留とし

 草木が生い茂ってきたので

 整地を兼ね重機でお色直しです

 ただ寝かせて置くのも何なので

 少し働いてもらう事になりました

 いつになったら落ち着くのでしょう

 今の状態で

 消費税アップとなった場合の影響

 反動は必ずおこります

 要はハードランディングか

 ソフトランディングかの違いです

 いま、沖縄では

 木造住宅が多く建てられています

 地元企業が地に根を張り

 気候、風土を考え頑張っている姿と

 県外資本で

 土地を買いあさり

 じゃんじゃんと建てては売り

 市場を食い尽くしたら

 撤退していく・・・

 10年後、20年後、どうなっているか

 今の低金利と建築単価

 天秤に計り考えても

 焦る必要はありません

 時を待ちましょう。