■■社長の不動産コンサルティング・ブログ■■

いつまでも晴れじゃない

快晴という言葉が

ぴったりな今朝

しかし、午後から一転

雷雨を伴う天気となりそうです。

さて、ブログで何度も書いてますが

共有名義の不動産

何かをしようと思っても

自分一人の意思で

行うことができるのは

保存行為ぐらいで

不法占拠者への対応などで

貸したりする場合は

共有持分の過半数の同意が必要で

売買は全員の同意が必要です。

十数年前に相続で取得し

その当時は5人の共有でしたが

さらに相続が発生し

13人の共有となり

賃貸しようにも

なかなか意思の統一ができなく

事が進まない場合があります。

青空もやがて曇り

そして雷雨となる前に

洗濯物を屋内に干すか

傘やかっぱを準備するように

問題を先送りするのでなく

準備して

明確(分割)にしておくことで

子や孫に

争い事の種を残さないことも

祖先崇拝の継承になると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です