不動産コンサルティングのご案内

不動産コンサルティング業務とは

『不動産コンサルティング』という言葉を初めてお聞きになった方も多いかと思います。
不動産コンサルティングとは不動産コンサルマスター(技能登録者)がお客様からの不動産に関する相談(お困りごと)に対し、その改善策・解決策を判断材料として示すことです。つまり、依頼者との契約に基づき、不動産に関する専門的な知識・技能を活用し、公正かつ客観的な立場から不動産の利用・取得・処分・管理・事業経営及び投資等について、不動産の物件、市場調査分析等をもとに依頼者が最善の選択や意思決定を行えるように企画し調整する業務です。また、これらの業務領域に、他の専門家(弁護士、司法書士、税理士等)でなければ行うことができない業務が含まれている場合には、当該業務を当該専門家に依頼し、または専門家と提携してコンサルティング業務を行います。また、私達はご提案内容を強要することはございません。 お客様のご決断のお手伝いをするだけなのです。->「社長の不動産コンサルティング・ブログ」 もご覧ください。



 

| コンサルティングマスターとは | 不動産コンサルティング中央協議会 |

不動産コンサルティングマスター