■■社長の不動産コンサルティング・ブログ■■

高い所から低い方へ

雨降りこそ

気になっている物件を見るチャンス

晴れた日では分からない

水の流れを確認できるかもしれません。

先日、大雨の日

高層マンションの上階から外を見ていると

あ~、

雨が降ってる

と言うより 雨が落ちていく~と実感

なかなか

一つ一つの雨粒が

長く落ちていく場面を見られない

なぜかと言えば

普通、地上か

せいぜい自宅の2階くらいでしか雨が降るのを見ていない

ので

あっと言う間に視界から消えていきます

しかし、高層マンションのベランダからだと

視界の中での滞空時間が長いので

雨が下の方へ流れていくように

降っていると言うより

落ちていくのを見て

当たり前のことなんですが

不思議な感覚を覚えました

視点が変わるだけで

物の見方が変わると

改めて認識したという話でした。。