■■社長の不動産コンサルティング・ブログ■■

ちゃーびらさい

リゾート用地の調査で国頭村まで行ってきました。

調査地の近くに新しい家があったので

周辺の状況等を聞くためお邪魔したところ

気さくな方で

いろいろとお話を聞かせて頂き

大変参考になりました。

県外から移住して2年になるらしいのですが

住み心地はすこぶる良い

台風さえ来なければ・・・

確かにもろに海水を被るでしょう。

訪ねる時に

「御免下さい」

と声をかけたとき

今まで考えたことは無かったのですが

何故、「御免下さい」と声をかけるのか

一瞬、???

帰って

ネットで調べると

許しを請う

「御免させてください」の意味が挨拶として

室町時代から使われ

それは御免だなどの断り・拒絶は新しい用法で

江戸時代から見られるとの事でした。

今の若い人たちも使っているんでしょうか

謝る

ごめんなさいはよく聞きますが

面識のないお宅を訪ねる際

こんにちは~

すみませ~ん

が一般的なんでしょうか

ちゃーびらさい

やはりこれですね。。