■■社長の不動産コンサルティング・ブログ■■

プレゼン

不動産コンサルティング 資産活用

3日間

不動産コンサルティングの研修で東京に行ってきました

東京という場所柄、エキスパート集団のなかで

自分の能力を試す意味と、知識・技術のレベル向上が主な目的です

やはり、東京でばりばりコンサルを行っている人、会社は違います

約70名程が受講しましたが

ある資産家の家族構成、資産内容と

路線価80万/㎡と面積だけをレクチャーを1時間弱受け

受講生を7名ずつA~Jまでの10班にメンバー分けし

画用紙2枚とA4サイズの紙10枚マジックを渡され

2時間半でコンサルティングの企画提案書の見積を仕上げ

班ごとに企画書をプレゼンせよとの課題

初めて会った人達と・・・・

敵ながら 講師の先生、なかなかやるもんだなと感心したものです

私の班には上場企業のコンサルグループの責任者や

東京、埼玉で長年不動産業を営んできた方々

早速、名刺交換の後

まず一人ずつ1つ提案をしていこうということになり

司会と議事を決めどうにかスタート

それにしても時間が無さ過ぎるもどうにか纏めあげ完了

沖縄から他にも参加者がいました

申し合わせて行ったのでなく、会場で偶然お会いした人

写真中央の人 i ホーム 金城社長

その後

各班ごとにプレゼンを行い

どの班が1番優れていたかを参加者で投票した所

同得票で2つの班が選ばれましたが

その1つの班のプレゼンターは

沖縄から参加した 上の方

 i ホームの金城社長が選ばれました

同じウチナーンチュとして嬉しかったのと

様々な方と交流ができ大変有意義な研修でした

時には自分が逃げられない環境に置くことも

ボケ防止 まだまだ必要だと再認識したのでありました。

夜はもちろん金城社長と祝杯です

少しだけのつもりが

話が盛り上がり

沖縄の今後、コンサルのことなど熱く熱く語り合った神保町の夜でした