■■社長の不動産コンサルティング・ブログ■■

先を見る

同じ物でも

違う視点で見れば全く別物に見える場合がります

同じ目線ばかりじゃなく

意識して違った角度から観察することも大切です

惰性に流されることなく

引き寄せることも考えねば・・・

同じ投資するならば

リターンが多い(大きい)ものを求めるのは当然です

追い銭、捨て銭は No!