■■社長の不動産コンサルティング・ブログ■■

会話があれば基に戻る

おはようございます。

晴れた清々しい朝ですね

今日は不動産とは関係のない話です

 

さて、昨日は県警本部である講演に行ってきました

警視庁や警察庁で約30年間

少年犯罪の心理的な専門家として様々な事件の調査を行い

その行動分析を行っていたそうです

現在は大学にて教鞭をとっているそうです

その方曰く、

ほとんどの非行少年少女は一時的、半年から長くて2年で

普通の生活に戻るそうです

そしてほとんどの子が

「捕まってよかった」と言うそうです

更にエスカレートして

このままではとんでもなく悪い事をして

闇の世界に入っていくかもしれない

これではいけないと思っていても

抜け出すタイミングやチャンスをはかりかねている

そのような時に手を差し伸べて上げられる大人の存在が重要で

手を差し伸べた後

その糸が何度も切れることがあるが

何度も繰り返し手を差し伸べ、時には対決し

低い姿勢で接していくことが重要だと話していました

携帯電話やスマホを持たす場合はフィルタリングを忘れず

子供を守る親の責務、責任と義務であるとの話を聞きました

虐待、貧困、ネグレストなど様々な問題が根底にあるようです

やなわらばーやーと言いながら めーごーさーの時代ではない 時には必要ですが、

語りかけ

おはよう、いってらっしゃい、おかえりー、おやすみなさい

から始めましょう。