■■社長の不動産コンサルティング・ブログ■■

久々の仕入れ

 

久々に物件を買取ました

本来は年に3~4物件ほど取得し

常に自社物件の売りがある状態のほうが望ましいのです

私の基準として

自分で住みたくなるような不動産しか仕入れません

然るに、自ずと数が限られ

仕入れが進まない要因だと思います

それでなくとも、買い取れる案件は

案外、少ないものです

売主としては

業者に買い取ってもらうより

市場で売ったほうが高く売れます

仲介の場合と

買取の価格と両方提示し

それで買取を望まれるなら

ご縁があったという事です

そんな巡り合いに感謝です。

 

コメントを残す


− 四 = 3